女性用の育毛剤と男性用の育毛剤の違いとは

女性用の育毛剤と男性用の育毛剤の違いとは

薄毛や抜け毛の悩みは男性ばかりのものではなく、女性用育毛剤も売り出されるようになりました。

加齢によって抜け毛が増えるのは女性も同じです。

女性用育毛剤は、女性の育毛を目的として売られている商品です。

育毛剤なら男女どちらのものでも同じと思っている人もいるようですが、女性用と男性用は全く別のものです。

男性は男性ホルモンの影響を受けやすいため、抜け毛が多くなります。

男性用育毛剤には、この男性ホルモンを抑制する成分が配合されていることにより、育毛効果が期待できます。

ただし、男性ホルモンの働きは女性の薄毛と関わりが薄いため、女性には違うアプローチが必要です。

頭皮の水分不足が、女性の抜け毛に関わっているため、女性用の育毛剤は保湿成分が使われています。

女性の場合、地肌の健康状態が良いことが重要なので、保湿などのスキンケア効果にポイントが置かれます。

地肌は刺激に弱く、肌荒れしやすい部位であることから、石油系界面活性剤などの刺激の強い成分は使わないような育毛剤になっています。

女性用育毛剤を使う女性の中には、自分が薄毛を気にしていることは、誰にも知られたくないという方もいます。

そのため、パッケージはおしゃれなデザインになっていて、洗面所に置いておいても違和感がありません。

女性用として販売されている育毛剤は香りも一工夫されていて、無香料や、いい匂いがするものです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です